トラウトシーズンがお勧め!宮城アングラーズヴィレッジでトラウトもバスも釣れる時期と釣り方


(河口湖じゃ釣れないから)宮城アングラーズヴィレッジのバスが釣りたい!

ネイティブと管釣りでは釣れた時の感動は違いますが、河口湖でなかなかバスが釣れないので、つい宮城アングラーズヴィレッジに足を運んでしまう私たち。

2018年3月24日に宮城アングラーズヴィレッジに行ってきたので、その時のリポートです!

春になり下池で冬眠明けのバスが動き出し、14:00からアンヴィレ道場を楽しめるいい季節

おすすめは午後券!カップルに超良心的なペアチケットで入場!

12:00-21:00まで楽しめる午後のペアチケットを購入しました!

9時間釣りが出来て6,300円で旦那が大満足するまで釣りができるって素晴らしい。

30歳過ぎても前日楽しみで寝れないほどワクワクして、朝パッと早起きできて、普段食べない朝食とか食べちゃったりして、着いたら常連さんやスタッフの方々が声をかけてくれる。
なんと素敵な休日。

スタッフの方々がダントツに全員親切という理由で、バスの管釣りはここしか行ったことがないくらいです。

釣りを始めて間もない方やご家族の方は是非一度足を運んでみてください!
釣り方も無料でレクチャーしてくれますよ!

岸際でボッコボコ、滝からゆっくり引いてボッコボコ。

釣れたルアー

ワンテン

ワンテンはショートジャークでしっかり止めを大事にすると釣れるとのことです!春と秋には面白いほど釣れるようです(笑)

スピナベ

ここではよくスピナベは釣れる方なんですが、よくスイッチが入るのが白いスピナベ。ハイピッチャーってこともあると思います!
タイガーマットのハイピッチャーはよく釣れてよくロストします。
※宮城アングラーズヴィレッジさんでは、ルアーをロストしたらゲストハウスにあるノートに書くと回収してくれます。
もちろん沈んじゃったとか全く見えないとかは難しいですが、どうしても取れないときは近くにいるスタッフに声をかけるかルアー回収ノートに書いておきましょう!

思い出クランク

旦那大学生の時から使っている思い出のクランクです。周りが釣れてる時も釣れてない時もぽろっと釣果を伸ばしてくれるルアーですよ!

またまたスピナベ

ここでまたまた同じ白いスピナベで釣れたようです!

ガンガン釣れてます^ ^
そして私は…

ボトムノックスイマー

ファットイカ(イカ成分どっかいった)

ピンクのクランク

あと釣れた時の写真忘れましたが、スプリガンでも4本釣れました!

春のバス釣りの注意と心得

春は冬眠明けですので、バスたちは体力ヘロヘロの中必死で餌を食べようとします。
長い間ファイトをすると力尽きて死んでしまうことも。
なるべくバスにダメージを与えないようにしましょう。

自然のフィールドですと産卵シーズンですので、ビックママを狙ってネスト打ち(巣の近くにルアーを投げて威嚇させたバイト)をする事もあるようです。
釣り方はそれぞれですので一つの手法として認識しておいて、バスのダメージの事を考えてあげましょう!

菅釣りですが場内放送でこのお話をされた時に、釣らせる場所ではあるけど魚の事も知れるいい機会になると思います^ ^
遊んでもらってる事を忘れちゃダメですね!


カテゴリ:
タグ: