那珂湊おさかなセンターにてメバリング!お土産に買ったイナダとノドグロの調理方法ご紹介


那珂湊おさかなセンターにてメバリング!お土産に買ったイナダとノドグロの調理方法ご紹介

コロナ禍で密を避けるために、道の駅巡りにはまっています。
今回は日立おさかなセンターと那珂湊おさかなセンターをはしごしてみました!

日立おさかなセンターとは

道の駅 日立おさかなセンターは〒319-1223 茨城県日立市みなと町1−5779−24にある道の駅です。

水揚げされた魚介類を販売する場所以外に、JAの野菜直売所や飲食店が多く並んでいます。

行ったこの日はJAの向かいにあるお店が大行列でした!
あとラーメン屋。笑
(みんな、おさかな食べに来たんじゃないの…?)

大通りに面しているし左手にあるし、大きな看板もあったので迷わず行けますよ。
また、外にはベンチがたくさんあるので、店内での飲食に抵抗がある方でも比較的過ごしやすいと思います。

日立おさかなセンターへのアクセス

常磐自動車道「日立南太田IC」より10分

後でわかるのですが、この日大しけだったのであまり種類がなかったのかな…?と思いました。
目ヒカリ、ノドグロ、スルメ、マグロ(冷凍)、ツブ貝、三陸産牡蠣、各種干物が多かったです。

牡蠣を食べようという事になり、1個300円、2個で500円だったので2個購入。
その場で殻を剥いてくれました。
(食べたらしょっぱかった…)

その後なんか買っていこうかとなったのですが、なんとなく干物は家にまだちょっとあるしなぁと思っていたら、鯛2匹1,000円を発見。
迷っていたらその隣のノドグロ8匹500円があったので(なんか鮮度悪そうと思いつつも)購入。

JAのお野菜はほかの道の駅よりなんか高め(?)だったので、キタアカリのジャガイモのみ購入。
せっかく日立まで来たので、帰り道にもう1件おさかなセンターがあるので寄ってみました。

那珂湊(なかみなと)おさかなセンターとは

那珂湊おさかなセンターは〒311-1221 茨城県ひたちなか市湊本町19−8にある市場です。
干物ではなく生魚を買いたい場合、こちらのほうが種類も活気もありました!
人も多くいましたし、商品数もたくさんでした!

那珂湊おさかなセンターへのアクセス

常磐自動車道「水戸大洗IC」より11分

川を渡ると大洗水族館が近くにあります!
朝イチで水族館に行き、お昼に那珂湊おさかなセンターに寄っても良いですね!

那珂湊おさかなセンターの駐車場裏の船着き場でメバルを釣っているおじさん発見!

駐車場にピットインし、外に出て後ろを振り返ると、チヌ釣る道具でイソメつけて船と壁の間に落とし込み、瞬殺でメバルを釣っていました!
枯れ葉サイズからギリ煮付けに持ち帰るサイズまで釣っていたので、旦那が背中を押してくれてメバリングをすることにしました!

今までメバリングは夜にしかしたことがなかったので釣れるかなぁ…と不安でした。
ジグヘッド&ワームはロッドについている1セットのみ。根がかり、ロストしたらその場で終了です。笑
幸いにもジグヘッドの重さは0.8g。ワームはpipinのピーチサイダー。


アジング用なので針先が外に向いています。吸い込んでペッと吐き出すアジのバイトもかけられる仕組みだそうです。

アジングタックルは34 アドバンスメント FPR-55 F-tuned。とても軽くて感度が良いです!そして短いので船との間が狭くても扱いやすいので私のロッドじゃなくて良かったと思いました。笑

リールはアジング 17 ソアレ CI4+C2000SSPGです。
さすがSHIMANOとだけあって、巻き心地にゴリ感がなく、余計な情報がないので魚のバイトを逃しません!
エステルはこの前は赤いやつを使っていましたが、夕方からもうライン全然見えなくて、蛍光イエローのものに変えました!

岸壁沿いのメバルの釣り方はフォールからのゆっくりただ巻き

さて、このタックルでおじさんが釣っていたポイントに行きます。
ジグヘッドをボトムまで沈めて、ゆっくりただ巻き…。何も来ない×4。
ポイントを変えて同じように足元に落とし、ボトムについたらゆっくりただ巻き。
何度かやっているうちに枯れ葉サイズが元気にアタックしてくれるのですが、なかなか乗らない><

ちょっとアクション加えてみたら?とアドバイスを受けやってみるもヒットせず…
(昔メバリングしていた時に枯れ葉サイズのメバルがアクションにビビって逃げて行ってしまったことを思い出し、ここからまたただ巻きにシフトチェンジです。

釣れたポイントの特徴

ちょっと諦めかけた時、ほかの船より壁際に近く停泊していて、衝突緩和のでっかいウキが1つ多い船を見つけました!

船と岸壁の距離は、軽くジャンプしたら乗り込めてしまうくらいです。

ジグヘッドを落とすと、途中壁にひっかかった…?イヤ食ってるじゃん!!
久々に(というか出産後初)ドラグが出ました!でもバレちゃったのです…ツラ。

少し時間を置いて再度チャレンジしたところ、枯れ葉が釣れました!
今までは小さいのが釣れてもすぐリリースしていましたが、1年6カ月ぶりのアタリに嬉しくなって写真撮ってもらいました。笑

息子にもしっぽをチョンと触ってもらい、リリースです。
いやーーーーーうれしい!
釣れたので旦那と交代して、家族でつかの間の釣りを楽しむことができました!

(釣れた魚を地面に置いちゃう人が結構いました。寒くなってきた季節とはいえ水の中で生活していた魚が地面の熱でやけどしたらリリース後今まで通り生きれると思っているのでしょうかね…)

那珂湊おさかなセンターでのお買い物

なんかとにかく沼津港がぎゅっとなっている感じでした!
ベビーカーでも通れるので、人は多いですが小さなお子様がいても行けます!

イクラ、筋子、たらこなどの魚卵系から…
冷凍の海老やカニの甲殻類…
サンマミリン、サバ文化干し、アジの開きなどの干物系…
イナダ、スルメ、タイ、ブリ、ツブ貝、ホンビノス貝などの生魚や貝…
所狭しと海産物が並んでいました!

うちがGETしたのは…
・らくちんみそ汁あおさ
鹿児島産のですが、常備しているのでとりあえずここで買いました。

・ふりかけとしても、お茶漬けとしてもイケる鮭ちりめん
早速次の日の旦那のお昼ご飯におにぎりにしました!

・キズありのししゃも1kg 600円
皮が剥げちゃったとかの規格外品を集めたシシャモ。しかも全部メス。買うしかないっしょ!

・イカの一夜干し2枚 750円
これ見つけると毎回買うほど好きです。
日立おさかなセンターでは大きいの1枚で500円でいいよーって言ってた。大洗水族館の売店では2枚入り700円だったのでそっちの方が安かった…!買う時は是非大洗水族館で!

・冷凍天然エビ650円
だいたいこのくらいのサイズと量のエビって980円とか1000円するのになぜか安かったです…!
いつもサラダエビとかいう小さいやつばっかりだったので泣いて喜びました。

・イナダ1匹500円
10匹以上水揚げされたようで、目が濁っていなくて太っている子を選びました。
税込み500円です。55cmくらい?
以前親戚のお家でブリを1匹もらって1週間かけて食べたことがあるので、今回もやってみようと買ってみました。
旦那大喜び^^
(写真のノドグロは日立おさかなセンターで購入)

さて、早速なにをどのくらいの量で仕込んだのかご紹介です。

1匹まるまるのイナダは1/4ずつ調理

腹側1/4を刺身


※写真はイナしゃぶと一緒に盛っています。
翌日の夜ごはんに食べる刺身は、腹側にしました!
以前私がアニサキスを食べちゃったので、今回も薄めの刺身にしました。笑

捌いた翌日にイナしゃぶと共に刺身で食べました!
カツオとかブリとかって新鮮でも生臭いのでちょっと苦手なんですが、万能ネギとミョウガと共に食べたら全然気になりませんでした!

腹側1/4を味噌漬け


たぶん先日買ったメバチマグロの味噌漬けがおいしかったと言っていたので、イナダでもやってみようと言い出したのだと思います、旦那様。

2つに切って2食分にし、つける調味料は目分量ですが味噌60g、砂糖30g、みりんと酒を20cc混ぜたものを塗りたくって冷蔵庫にイン。終了です。

翌日の夜ご飯で焼いてみました。
魚焼きグリルが大変なことになりそうだったので、ホイルで包んで余熱2分、焼き9分。

味がいい感じに染みていてこちらも大成功でした!

身もふわふわです。
つかり具合もちょうど良かったです。

背中側1/4をイナしゃぶ


※写真は刺身と一緒に盛っています。
背中側1/4をブリしゃぶならぬイナしゃぶ用にしました!
こちらも刺身と同じくらいの薄さにしましたよ!

ちなみにイナしゃぶに巻く野菜は白いねぎや万能ねぎを5cmくらいにカットしたものや水菜が良いと思います!
しゃぶ葉の香味野菜の千切りのようなものでも良いですね^^

ダシはお湯にほんだしでOKです。
昆布だしの顆粒でも。

私は魚に火を通すのがあまり得意ではないのですが(マグロのステーキとか全然別にです。)以前食べたぶりしゃぶは喧嘩しぃしぃ食べました。

刺身で食べながらイナしゃぶしました!

捌いた翌日の夜ご飯です!
万能ネギは2袋用意しました。

レッツしゃぶしゃぶ!

よく茹でで私が苦手な生臭さが完全になくなりました!
茹でたネギと共に醤油でいただきましたがやっぱりサイッコーに美味しい^ ^

背中側1/4を唐揚げ


こちらも以前親戚からもらったブリを唐揚げの下味付けて調理したことがあります。
すんごくおいしいです。小田原でブリの唐揚げを食べたことがあり、魚の唐揚げってパサパサしてそうと思っていたのですが感動的においしかったのを覚えています。

気持ち大き目に切って、ジップロックに醤油、酒、みりん、砂糖を入れて漬け込むだけです。

これは保存が効くので冷凍しました!

両エラは塩を振ってカマ焼き

わきの下からザクっと切った立派なカマです!
脂テカテカですごくおいしそうなので、シンプルに焼きで食べてみます。
塩は最近ハマっている男鹿工房さんの藻塩で!
これが本当においしいんです…!
会員になると毎年この時期20%OFFキャンペーンやっています!

中骨はあら汁


豆腐とネギを買ってきて、中骨を熱湯でさっと湯通しし、ほんだしとお湯が入った鍋へイン。
豆腐と一緒にしばらく煮てアクが出た取り、ネギを入れ、味噌を溶かして完成です。

息子もバクバク食べてました^ ^

頭は縦2つにカチ割ってブリ大根ならぬイナ大根

最近野菜高いので大根にするか厚揚げにするか任せると言われましたが、頭はほっぺや脳天のおいしいところがたくさんありますので、ブリ大根ならぬイナ大根にしようと思います。
いや、イナ厚揚げかもしれないです。

頭を湯通ししてお湯にネギの白いところと生姜を入れてその中にイン。
※大根の場合は水から煮てください。厚揚げならイナダの後にイン。

あとは醤油、みりん、酒、砂糖で味付けしておしまいです!

仕込んだイナダ、いつ食べる?

1日目:刺身&ぶりしゃぶ(完食)、味噌漬け1切れ
2日目:買い物に行く予定なので白ネギと万能ねぎを購入し、あら汁とかま焼き。
3日目:イナ大根かま焼き残り

※唐揚げは冷凍しておけるのでいつでも食べられます。冷凍していない場合は早めに火を通して食べてください。

ちなみにこれだとイナダだけを食べることになります。
うちには買ったノドグロがいますので、そちらも調理方法とノドグロを加味したメニューを考え直しましょう…!

ノドグロは私担当!(あまり新鮮じゃないので)すべて火を通す調理法です!

深海魚なんだろうけど…内臓とか溶けていてやっぱり買わなきゃよかったかなぁと思ったノドグロ。
でもきっと釣ろうと思って釣れたわけではなく網にかかってしまって落とした大事な命なので、おいしくいただきます。
全部で8匹いました。

1匹は翌日の息子の朝ごはんに焼き魚

なんと1歳4か月にして高級魚ノドグロを朝ごはんに食べちゃう息子。
この前旦那が釣ったカサゴとさして変わらぬ様子で手づかみからのパクり。
おいしそうにダンスしながら食べていました。

3匹は塩焼き

これは捌いた翌日、たまたま旦那と時間があったので3人で朝ごはん食べようとなり、3匹塩焼きにしました。
朝ご飯は食べない派なので1匹あまり、今日の夜ご飯に出てきます。笑

こちらにも男鹿工房さんの藻塩を軽く振って食べました。
身が柔らかくてノドグロの味がしました…!おいしいです^^
でももっと新鮮なの食べたかったなぁというのが本音。次どこかで新鮮なノドグロを見つけたら干物にしてみようねと話していました。

4匹+息子塩焼きで出た頭と中骨は塩唐揚げ

鱗を取ってエラと内臓をキッチンはさみで取り、きれいに洗ってから背びれの両脇に切り込みを入れます。
この作業を4匹繰り返し、ジップロックに入れてそのまま冷凍です。
食べる時は解凍後に塩を振り、片栗粉つけて揚げるだけ。
弱火で2度揚げすると骨までパリパリに食べられますとお店のお兄さんが言っていました。

イナダの唐揚げをする時に一緒に揚げてみます^^
沖縄で食べたグルクンの唐揚げみたいにバリバリっと上手にできますように…!


カテゴリ:
タグ:,,,